12月22日沖縄にて初級検定とSCAAISIAジャッジングクラスが開催されます

【中級BBQ検定】7月7日東京町田にて開催

多摩丘陵にある最新設備のそろったクールなキッチンスタジオでスキルアップ!
屋外は屋根あり、空調完備の室内にもすぐに戻れるので、日差しがきつくても安心です。
小規模検定で実績のある運営スタッフが全力であなたを応援します!

● 開催日時:2019年7月7日(日)
午前10時から午後4時00分まで(予定) (受付は午前9時30分から)
雨天決行荒天中止

● 会場:Studio-K(キッチンスタジオK)
東京都町田市小野路町2073-3
(小田急線「鶴川駅」よりかなちゅうバス「岩子山バス停」下車徒歩2分程度。)
http://www.studio-k-net.jp/contents/about/
駐車場あり(最大7台)

● 検定料:12,960円(税込)
検定料、講習料、テキスト代、保険料込み。 バーベキュー実践あり、試食あり。
検定料は事前振込としています。詳しくは主催者からの手続きメールをご確認ください。

● 定  員: 8名
※初級インストラクターに限ります。
※初級インストラクター登録をされてない方は、申し込みと同時に協会本部へ登録申請手続きをお願いします。
※インストラクターIDの有効期間は発行日から1年間です。期限切れの場合は、協会本部にお問い合わせのうえ、更新手続きをしてください。(更新料1,080円)
※初級検定の合否通知が未達の場合は、協会本部に状況を確認の上お申し込みください。
協会本部連絡先 info@jbbqa.org または 03-6447-4578

● 持ち物
筆記用具、マイ皿、マイ箸、飲み物 (アルコール厳禁)、IDカード
必要に応じて耐熱グローブ、エプロンなどの身の回り品など(任意)。
また、炭を扱いますので、安全管理上、短パン、サンダルは禁止です。

● 進行MC
東京スマートバーベキュー協会  野島毅(のじー)

【MC紹介】
獅子座B型UFO信じる。2女の父。尊敬する人はルパン三世。WEBER Specialist。
2009年に始めたファミリーキャンプからバーベキューに興味を持ち、何気なく参加した初級検定でバーベキューのコペルニクス的転回を経験する。2011年に上級インストラクター認定。

週末は自宅などでバーベキュー料理、米国南部料理の研究に余念がないが、体重が増加傾向にあるため、思いっきり食べられなくなってきたことが悩みの種。このため、研究成果はご近所にシェアして、コミュニケーションバーベキューを実践している。

2018年以来現在に至るまで、中級検定MCを15回経験。輩出した中級インストラクターは89名にのぼる。アウトドア体験イベントやバーベキューイベントの運営スタッフの経験も豊富で、これらを生かしたインタラクティブでわかりやすい中級検定運営には定評がある。

座右の書は「人間は料理をする(著:マイケル・ポーラン)」。

座右の銘は「バーベキューとは火と肉と煙、そして時間が織りなす芸術である」。

(中級検定では日本バーベキュー協会の下城民夫会長の講義はありません。日本バーベキュー協会において必要なトレーニングを受け資格を得た上級インストラクターが進行MCを担当します。)

● お申込み方法
下記メールアドレスに必要事項を記載したメールを送付して申し込みとなります。 後ほど主催者より詳細をお知らせいたします。メールアカウントは添付ファイルの受信・閲覧ができるものとしてください。

nozzy001.bbq.hideout@gmail.com
メール件名を「7/7中級検定申込(お名前)」とし、本文には以下の必要事項を記載してください。
① お名前(よみがな)
② お電話番号
③ 初級インストラクターID番号、発行年月(申請中・更新中の場合はその旨記載)
④ 初級インストラクター受検会場、受検年月(覚えている範囲で)
⑤ 駐車場利用の有無

● キャンセルの取扱い
開催日の7日前より 検定料の40%
開催日の3日前より 検定料の70%
開催日の前日より 検定料の100%
返金の際の振込手数料は申込者のご負担となりますので、ご理解のほどお願いいたします。
未入金のままキャンセルされた場合でも、上記キャンセル料は発生しますのでご注意ください。

● 主催・お問い合わせ
主催:Studio-K
共催:東京スマートバーベキュー協会
協賛:川崎市黒川青少年野外活動センター
問い合わせ先:東京スマートバーベキュー協会  野島毅(のじー)
nozzy001.bbq.hideout@gmail.com(メールのみ)

● 中級検定内容
初級検定で習ったことの再確認とともに、自ら開催するバーベキューパーティを日本バーベキュー協会のレギュレーションに合わせて、スマートかつ安全に進行するための正しい基礎知識が身につけられるものとなっています。

第1部: 中級座学(約50分)
・スマートバーベキューとは
・3種の神器のおさらい
・バーベ九則のおさらい
・コミュニケーションバーベキューとは何か
・バーベキューインストラクターの3つの約束
・食材の安全な管理
・日本バーベキュー協会認定ジャッジ講習ほか

第2部: スマートバーベキューワーショップ (約180分)
4名1グループでスマートバーベキューを実践するワークショップ
・火おこし、炭のレイアウト、ミシシッピテスト
・ステーキ、牧場チキン、スキュアチャレンジ、ポークリブ、野菜焼き
・ストライプトレーニング、フルーツバーベキューほか

第3部: 筆記試験(約30分)
・答え合わせ、質疑応答

第4部: 検定まとめ
・座学・ワークショップを踏まえた質疑応答
・エンドバーベキュー
・記念撮影
・後片付け

● 中級インストラクター登録について
中級検定の座学を受け、スマートバーベキューワークショップを終了し、筆記試験に合格した人は、中級バーベキューインストラクター登録ができる資格が付与されます。希望者は、協会本部への申請により中級バーベキューインストラクター登録を行うことができます。(登録料 5,400円)
中級バーベキューインストラクター登録を行った人は、日本バーベキュー協会より中級バーベキューインストラクターとして認定されるとともに、中級IDカード、認定書及び中級インストラクターバッチが送付されます。