★【BBQ検定最新空き情報】★ 6月30日(土) 福島県猪苗代湖にて開催される初級バーベキュー検定に若干の空き席あり。試験前の座学及び実技講習ありますので事前勉強は不要です。詳細及びお申し込みはここをクリックしてください。

日本バーベキュー協会公認地域協会設立や更新

日本バーベキュー協会認定「地域バーベキュー協会」への登録のための条件は以下の通りです。


日本バーベキュー協会による公式認定「地域バーベキュー協会」規約及び契約事項

日本バーベキュー協会(以下「甲」という)と乙(代表者記名捺印)とは、
公式認定バーベキュー協会契約(以降、本契約という)を締結し、甲が乙のバー
ベキューに関する事業、及び消費、サービスをより拡大するため基本事項につい
て下記のとおりの規約のもと契約を締結する。

1、公認バーベキュー協会申請には下記の公認バーベキュー協会要項を満たす事を条件とする。
日本バーベキュー協会の「公認バーベキュー協会」とは日本バーベキュー協会(会長下城民夫)の設立意思(*)に賛同し、また、バーベキュー検定において学んだ”人にも環境にも社会にも優しい”「スマートバーベキュー」を普及する為の啓蒙活動をし、 日本にも本物のバーベキュー文化を作り出す事を目的とした組織を指します。

*設立にあたっての3つの約束
1、公認地域バーベキュー協会はバーベキューを通じて新しいコミュニケーション文化を育てます。
2、公認地域バーベキュー協会はバーベキューを通じて人を幸せにします。
3、公認地域バーベキュー協会はバーベキューを通じて普通の人が楽しく暮らせる日本を目指します

<公認地域バーベキュー協会になるための条件>
1、2名以上のバーベキュー協会公認インストラクターが在籍すること *初級インストラクター2名も可
2、協会公認のスマートバーベキューの為の基本機材(weber製バーベキューグリルなど)を所有していること
3、カバーバーベキューグリル技術を有するものが在籍していること。
4、日本バーベキュー協会が推進する「スマートバーベキューの為の「バーベ九則」の遵守すること
5、設立した地域バーベキュー協会がバーベキューなどで活動できる、法律上バーベキューが可能な活動拠点があること
(メインの活動の場の名称を協会本部に伝えること。決定した場所がない場合はでき次第協会本部へ連絡すること)
6、バーベキュー実施に関しての国及び地方自治体が定める各種法律を守る事
(火器厳禁んど不法な場所でのバーベキュー行為の禁止等)
7、日本バーベキュー協会と混同されるような紛らわしい名前を付けないこと
*名称には地方名を必ず入れる必要あり
8、バーベキュー検定に準じる認定試験を独自でしないこと
9、会長もしくは代表者をもうけ、本部との連絡担当を設けること
10、毎年1回以上協会会長下城民夫氏によるBBQ検定を主催し開催すること
11、協会認定のBBQ検定の開催にむけて、検定に必要な機材、備品を揃えること
12、日本バーベキュー協会の定める公式認定のための申請書の提出すること

2、日本バーベキュー協会認定「地域バーベキュー協会」は下記の特典を受けることができる
◎公認地域バーベキュー協会認定書発行
◎日本バーベキュー協会ホームページにて公認及び地域バーベキュー協会リストへの登録。
◎協会公認キャラクターの使用
スマートバーベキューキャンペーンマークの「スマバちゃん」の使用権(事前連絡必要)
◎告知物に日本バーベキュー協会の公式ロゴ使用可能
公式名刺に関しては基本フォーマット(aiフォーマット)を提供
◎初級バーベキュー検定の開催(機材及び認定講師など必要条件が揃った場合のみ可能)
◎websiteなど公認地域バーベキュー協会ホームページと日本バーベキュー協会との相互リンク可能
◎必要に応じて本部協会会員(インストラクター会員及びメール会員)へのイベント告知
◎代表者用公式統一デザイン名刺100枚提供(無償)

3、契約期間
本契約の期間は締結日より1年間を契約期間とし、途中での解約は不可とする。
ただし、契約期間満了の2ヶ月前までにいずれか一方から何らかの申し出がない時は、
さらに1年間契約期間を延長するものとし、以後も同様とする。
契約の解除中途解約があった場合にも、年会費はお支払いいただきます。
また、退会時、入会金はお返しいたしません。

4、契約開始
「日本バーベキュー協会公認バーベキュー協会申込書」をご記入ご捺印、
甲の住所へお送りしていただき、甲の指定する銀行へ振り込みをしていただきます。
会費納入確認後、公認登録をさせて頂きます。

5、公認バーベキュー協会費用
年間  11000円(税込)

乙は甲が承諾した場合のほかは、甲に所属するものに受講権利を譲渡してはならない。
6、免責事項
甲の関係しない理由により乙に損害が生じたとしても、甲は一切その責を負いません。
ご相談お問い合わせは随時受け付けます。
個人情報収集目的
ご登録いただいた個人情報は、講座運営の目的のために利用いたします。
それ以外の目的で利用することは一切ありません。
個人情報の提供個人が特定されるような情報(氏名・住所など)は
本人の同意のない限り外部に提供することはありません。

■BBQ検定 開催時場所の条件
・開催告知に関して・・・検定開催の地元での告知をお願いします(地元メディアなどにもニュースリリースの送付)
・開催場所としての条件・・・最初の1部の室内座学ができる会議室のような場所があること。
・2部のBBQ実演講習ができる合法的にBBQができるところ、火器が扱えるところが必要。
・講習で使用する肉類や野菜などの調理、処理をするので衛生的な環境で水道及びシンクのある水場が必要。
・受講者人数の条件・・・20名以上の集客をお願いします。
※20名以下でも開催は可能ですが、最低保証人数として15名分(@16500)の費用がかかります。
20名以下での開催の場合は15名分の検定料及び追加として本部から送付される検定用肉類の費用として3万円を本部に
お支払い頂きます。
・初級BBQ検定、地域協会から本部へのお支払い金額
参加費16500円(税込)のうち、協会本部へのお支払いは12100円×人数分
(最低保証 20名分。受講者が15人以上20名未満の場合は@12100円×15名以上+肉代30000円
保険料 200円×人数分
炭代 20〜30名であれば 7900円  ・30名以上は 10000円
・その他、開催条件は、検定開催ご検討時にメールでお送りいたします。

■BBQ検定開催時必要機材
※他の検定時必要備品や食材などは開催決定後に協会本部よりご連絡します。

必要機材リスト
個数
備考
WEBER製

チャコールグリル
3台
weberオリジナルかプレミアム (57センチ以上のもの)

※ご準備が難しい場合はご相談、ご連絡ください。
WEBER商品購入は下記参照。
WEBER製

チムニースターター
4台
WEBER以外は不可

※ご準備が難しい場合はご相談ご連絡ください。
WEBER商品購入は下記参照。
火消壷
1個
陶器製もしくは鋳物製
炭起こし用のグリル台
1台
一般的なフラットバーベキューグリル(長さ50cm以上)で可

コールマン製など可(LOGOS製品不可)

皮製グローブ
10セット
用意できない場合は本部から送付可能(軍手不可)
講習使用炭
 4
kingsfordチャコールブリケット及びオガ炭
本部より別送付(料金別途)
塩牛用串
20本
長さ30cm以上のバーベキュー用ロング串
リブスタンド
1台
ポークリブを立てて焼く台です
※ご準備が難しい場合はご相談ご連絡ください。
エスペトン
3本〜4本
シュハスコ用ロングスキュア
※ご準備が難しい場合はご相談ご連絡ください。
エスペトン 台
1台
エスペトン立て用スタンド
※ご準備が難しい場合はご相談ご連絡ください。
肉たたき
2本
100円均一でも購買可能
ミートプレッシャー
1台
※ご準備が難しい場合はご相談ご連絡ください。
肉芯温度計
1本
必ずご購入ください(2000円程度からあり)
ミル挽き塩
2
 一般的なもの
ミル挽きコショウ
2
 一般的なもの
食材用トレー
大きめ 5枚
ステンレス製もしくは厚手のアルミ製(使い捨て不可)
料理用ステンレスボール
大きめ3
 マリネなど仕込み使用します
まな板
4枚
100円均などの薄っぺらものは不可
包丁
4本
よく切れるものをご用意ください
テーブルクロス
2枚〰3
試食サンプリングテーブルにかけるものです
ご用意していただくテーブルに合うサイズをお願いします
トング
15本
 一般的ももの
炭バサミ
3本
 一般的なもの
グリル用網ブラシ
2本
 weber製グリルブラシなどの柄の長いものが望ましい
炭スコップ(十能可)
3本
 一般的なもの
水鉄砲
4丁
100円均のもので可能
シリコンブラシ
2本
100円均などのもので可 できれば柄の長いものが望ましい
金属製取手付きカップ
3個
シェエラカップ可
プロジェクター
1
日本製のもの(EPSONなど)本部よりレンタル可(送料要)
クリップボード
*座学・試験の場にテーブルがない場合使用
人数分
座学は基本人数分が利用できるテーブル及び椅子が必要です。椅子席のみでも開催可能ですがその場合は人数分のクリップボードをご用意ください
座学室用及び屋外実演用
 長机
6本
座学での人数分のスペースが取れる長机など
外のBBQ実演講習時に作業テーブル、機材置き用テーブルが4本程度必要
雨天対応用テント

(レンタル品可)
2間3間テント 2張以上
運動会などで使うような白いパイプテントで可能   

※40名をこえる場合は4張

試食用サンプリングテーブルには直射日光を避けるために屋根もしくはテントやタープが必要。

雨でなくても日差しよけとしてご用意ください。
※ただし屋根のあるバーベキュー場であれば不要
プロジェクタースクリーン
 1
スタンド式ホワイトボード及び白壁投影可
検定用weberグリル及びBBQ機材購入先リンク
以下の4社は全て日本バーベキュー協会の法人会員ですのでご安心してご購入できます。

メイフェア オンライン

ザ・サミーゴス オンライン


monobase オンライン


WEBER オンライン




[contact-form-7 id="395" title="日本バーベキュー協会公認地域協会申請フォーム"]