10月12日の埼玉 所沢市での初級BBQ検定は台風19号の影響のため中止となりました。

日本バーベキュー協会アメリカ支部MJM牧場

日本バーベキュー協会(JBBQA)アメリカ支部(JBBQAA)

2015年より日本バーベキュー協会の海外活動の拠点としてJBBQAamerica.LCC(日本バーベキュー協会アメリカ支部)をテキサス州commerceのMJMRanch内に発足し活動をはじめました。
JBBQAAmerica.LLCの所長はMJM牧場の所有者でもあるマイク大谷氏。
日本のバーベキュー食材(和牛や日本酒など)の米国展開や日本バーベキュー協会公認のバーベキューコンペティションチームである「BBQ SHOGUN」のアメリカ活動本部として機能し、全米各地で開催されるバーベキューコンテストへのサポートなどの業務を担っています。

【MJM牧場の概要】


MJM牧場の広さは16万坪、東京ドーム12個分の広さを持ち見渡す限り緑が眩しい牧草地です。
広大な牧場内では30頭あまりのブラックアンガス牛を始め乗馬用の馬にラバ、ガードドッグが飼われています。
大きな母屋と小屋があり快適に宿泊することもできます。
アメリカンスタリルのスモーカータイプBBQグリルも各種揃えたバーベキューガーデンも完備してます。

アメリカ支部で体験できるアクティビティ

●ヘリライド
*ヘリライドとは広い牧場をアメリカントラクターで巡りヘリ(藁ブロック)で牛にフィーディングする遊び
●Texasスタイル乗馬(場内牧場内)
●アメリカンバーベキューパティ
●Texasバーベキューレストラン巡り

*MJMランチの宿泊およびアクティブティ参加にはバーベキューインストラクター割引制度があります。

MJMRANCH(MJM牧場)website
http://www.mjmranchusa.com

address
7581 state Hight way 24N commerce Texsas 75428 USA
DFW空港より車で約1時間半

 アメリカ支部長 マイク大谷

27歳で憧れのカウボーイになるべく単身アメリカに渡り、コロラドの牧場でカウボーイ見習いとして働き始める。
牧場での下働きから徐々に頭角を現しカウボーイチーフのラングラーにまで昇進。日本人としては珍しい本物のカウボーイとして活躍。
その後、ご縁からニューヨークに移り住み日本の大手メガネフレーム会社のアメリカ法人の代表取締役に就任。
ゼロから市場開拓をしアメリカ最大の日系メガネフレーム会社として育てあげる。2015年会社をリタイアし、テキサスコマースに移り住みMJMRANCH(16万坪、東京ドーム12個分)を運営する日本人で初めて牧場主となる。
2015年より日本バーベキュー協会アメリカ支部長兼BBQDSHOGUNホストメンバーとして現役で活動中。