2020年現在のバーベキューインストラクター数16000名

7月11日【初級BBQ検定&特別企画 鹿の解体講習&ジビエBBQキャンプ】開催

【初級BBQ検定】7月11日岐阜県 郡上八幡にて開催!



今年もやります! 初級BBQ検定とジビエBBQ体験会コラボ企画!


初級BBQ検定後、
「猪鹿庁」ジビエBBQインストラクターによる「鹿の解体教室・ジビエBBQ&キャンプ」も参加できます(別料金)!



こんなチャンスはめったにありません! この機会にぜひ!

※初級BBQ検定のみの参加もOK

※鹿の解体教室・ジビエBBQ&キャンプのみの参加もOK

詳細はこちら 

https://inoshika-tour.tumblr.com/202007_bbq_hunt

※昨今のコロナウィルスの件で参加者の皆さんの健康を守るために情報収集には手を抜かず準備を進めて参ります。

※参加者の体調のチェックは検温や健康調査書を記入して頂くなどしっかりと行っていく予定です。ご理解、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

※当日、体調のすぐれない方、体温が37.5度以上ある方、

咳・くしゃみ・鼻水・のどの痛みのある方は、ご参加できません。

このような症状がある方でお越しの際は、ご参加をご遠慮いただくことがございますことをご了承ください。

※参加者の健康を守る為、体調不良などによるキャンセルについてはキャンセル料の免除も考えております。

体調に不安を感じた場合、咳や熱のある方、また感染者が出た場所に行ったことのある方は、参加をご遠慮いただくことになります。

何か不安を感じられたり、ご不明な点がある方はすぐにご連絡いただける様にお願い申し上げます。

その他、ご質問等がございましたら遠慮無くメッセージください。


■ 日 時:2020年7月11日 土曜日 受付10:00〜 

●初級BBQ検定スタート10:30~15:00頃終了予定 
※講習の進行により終了時間が延びる可能性がございます

●猪鹿庁さんによる【解体&ジビエBBQ&キャンプ】15時30分~開始

 鹿解体教室・猟師のジビエBBQ&キャンプの詳細はこちら
 https://inoshika-tour.tumblr.com/202007_bbq_hunt



■ 会 場:郡上八幡リバーウッドオートキャンプ場
(岐阜県郡上市八幡町市島2426)

■アクセス
【お車の場合】最寄のIC「郡上八幡IC」より、車で約10分。

【電車の場合】最寄り駅の清流長良川鉄道の「郡上八幡駅」より、タクシーで約10分。

【高速バス(岐阜駅から)の場合】岐阜駅より「岐阜バス」にて「八幡駅前」で降り、タクシーで約10分。

【高速バス(名古屋駅から)の場合】名古屋駅より「濃飛バス」にて「郡上八幡インター」で降り、タクシーで約10分。
※タクシーをご利用の場合は、八幡タクシー(0575-65-2516)を事前にご予約下さい。

■ 定 員:20名 受付先着順

■参加要項 : 18歳以上

■参加費 :

・BBQ検定のみ:¥11,000(税込)※宿泊なし

 ※検定料・講習料・テキスト代・保険料込、試食多数有り

・BBQ検定&解体・ジビエBBQ・キャンプ(キャンプ道具持ち込み):18,000(税込)

・BBQ検定&解体・ジビエBBQ・キャンプ(雑魚寝コース):¥19,000(税込)

・BBQ検定&解体・ジビエBBQ・キャンプ(キャンプ道具レンタル):¥19,800(税込)

・BBQ検定&解体・ジビエBBQ・キャンプ(手ぶらキャンプコース):¥22,000(税込)

 ・解体・ジビエBBQ・キャンプのみ(キャンプ道具持ち込み):¥9,000(税込)

・解体・ジビエBBQ・キャンプのみ(雑魚寝コース):¥10,000(税込)

・解体・ジビエBBQ・キャンプのみ(キャンプ道具レンタル):¥12,000(税込)

・解体・ジビエBBQ・キャンプのみ(手ぶらキャンプコース):¥14,000(税込)

※ジビエBBQ・キャンプコースは宿泊費込み

 ※お申込み多数の場合、「BBQ検定」と「解体・ジビエBBQ・キャンプ」の両方にご参加される方を優先させていただく場合がございますので、ご了承ください。



●初級BBQ検定 持物:筆記用具 飲み物(アルコール不可)マイ皿 マイ箸
※見学不可・高校生以上・雨天決行

●お申し込み方法:

こちらのお申し込みフォームからお申し込みをお願いいたします

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdQVHbA6qk3sbB-dHW7Ft7okI4lsdZzoIFBGXL9PCTxUonOHA/viewform


※以下のリンクからもお申し込みフォームへ飛べます。

https://forms.gle/bMHhMSBDPfZVb6SVA

●お問合せ(猪鹿庁)
 猪鹿庁合同会社 代表:安田
 電話: 090-9915-8747
 e-mail:yasuda※inoshika.jp  ※を@に変えてください。


●【キャンセルについて】
開催日の7日前より30%
開催日の3日前より50%
当日は全額
※キャンセル料振り込みについてはキャンセル者様の手数料ご負担でお願い致します。

※コロナの影響でキャンセルされる場合はキャンセル料はいただきません

【検定内容】
① 基礎座学講習(90分)
・BBQの文化、歴史
・人はなぜバーベキューに惹きつけられるのか
・実は裾野の広いBBQ産業。
・BBQでの地域おこしができる!
・日本の未来が見える海外の先進的なBBQ事情
・茶道とBBQの共通点
・「野外焼き肉」と「BBQ」は違う。

②実技講習 試食有(120分)
・スマートな炭の起し方
・分厚いステーキを美味しく焼くコツ
・鶏や豚肉をしっとり美味しく焼くコツ
・世界のバーベキューのシュハスコ
・火加減自由自在の炭のレイアウト方法
・スマートバーベキュー三種の神器とは
・BBQの失敗しない方法
・瑞々しいく焼けた野菜を主役にする方法
・世界一美味しい「しいたけ」伝授
・全員参加のストライプトレーニング
・バーベキューにもデザートを。
・炭のスマートな後片付け方法…他

③筆記試験 30問 10分 事前勉強必要なし

④エンドBBQ・質問受付

※解体教室+ジビエBBQ+キャンプのスケジュールはこちらを参照ください
https://inoshika-tour.tumblr.com/202007_bbq_hunt




●講師: 下城民夫 :
日本バーベキュー協会会長
日本で唯一のバーベキューマスター。
アメリカでのBBQ世界大会に日本チーム「BBQ SHOGUN」ピットマスターとして多数出場
アメリカ最大のBBQソサエティのKCBS(Kansas BBQ Society)のメンバーでBBQコンテストの審査員の資格保持
テレビ、ラジオなどメディアにも多数出演
———————————————————
合否結果は郵送でお届けします。
合格者対象に希望者は「日本バーベキュー協会BBQインストラクター」に認定します。
BBQ検定に合格された方限定で、日本バーベキュー協会 認定BBQインストラクター登録が可能になります。

BBQインストラクター認定登録費 3300円
登録費には、認定料2200円と、初年度年会費1100円が含まれます。


検定試験合格後インストラクターご登録いただいた方には、BBQ検定に合格したことが認定され、
「BBQインストラクター」であることを証明する認定証とIDカードが日本バーベキュー協会より発行されます(一ヶ月後)


※公認「BBQインストラクター」は、中級及び上級BBQインストラクターの受検資格、日本バーベキュー協会開催イベント優先参加、認定バッジなどが購入できます。

猪鹿庁さんいよる【解体&ジビエキャンプ】の部(オプショナル講座)

15:30  狩猟の魅力・体感講座(約90分)

 ・今、なぜ、狩猟・ジビエなのか?

 ・狩猟をはじめるには

 ・狩猟免許の種類と必要な道具

 ・罠猟(くくり罠、箱罠)の実演(デモンストレーション&体験)

 ・銃猟の実演(デモンストレーション&体験)

17:00  鹿 or 猪 & 鳥(キジやカラス)の解体教室(約90分)

 ・命をいただく、そのために

 ・鹿、猪、鳥の解体に必要な道具や設備とは

 ・衛生的な解体の心得

 ・BBQのための美味しい解体法とは

19:00  実践!実食!ジビエBBQ!!

 ・鹿のロースト作り体験(コールドBBQの実践)

 ・ジビエたっぷりアヒージョ

 ・古地鶏のダッチオーブン丸焼き

 ・特製鹿肉フランクフルト

 ・◯◯の丸焼き!!(何を焼くかは当日までお楽しみ!!) 

 ・地元郡上の採れたて焼き野菜

  などなど…

21:00〜 一旦、仮締め。さらに宴はつづく・・・

 ※夜にご帰宅していただく事も可能です。(任意です)

翌日

※お昼過ぎまたは夕方まで、自由におくつろぎできます。(自由解散です)

※オプショナル講座(解体&ジビエBBQキャンプ)へのお申込みの方は、そのまま会場へ宿泊が可能で、翌日の15時までごゆっくりしていただけます。

※講習の進行により BBQ検定の終了が遅くなる可能性がございます。 ご了承ください。

※スケジュールは予告なく変更となる可能性があります。

●講師:安田 大介

猪鹿庁合同会社・代表。

第1種銃猟・わな猟狩猟免許所持。岐阜県のグリーンツーリズムを推進する「ぎふの田舎へいこう推進協議会」幹事。

 名古屋でサラリーマン生活をしながら続けていた野営旅、ULハイク、パックラフト(川下り)、自転車ロングライドなどの自然遊び好きが高じて岐阜県郡上市へ移住。猪鹿庁として狩猟ワークショップを数多く実施。

イベント企画運営やキャンプ場運営、岐阜のグリーン・ツーリズムの推進などの仕事の傍ら、狩猟及び有害捕獲を行い、2018年度からの鳥獣捕獲数は300を超える。

狩猟の魅力の伝達や若手猟師増加のため、猪鹿庁のツアー部門及び獣肉販売部門を「猪鹿庁合同会社」として法人化、同社の代表を務める。システム開発やWEBデザイン、広告や写真等のスキルをごちゃ混ぜに活かしつつ、半猟半Xの生き方を実践中