インストラクター紹介 Vol.17 有本 宣夫さん

私の日本BBQ協会との出会いは、2014年にお台場で開催されたいたアメリカンフェスティバルの本格BBQ体験コーナーへの参加でした。
体験したのはペッパーステーキ、手羽元、野菜の焼き方で、ピーマンが超絶美味しかったことは忘れていません。
アメリカンフェスティバル2014:https://www.nrg.co.jp/nikkenlease/american-festival2014/
元々アウトドアが好きで、バーベキューも年に数回やっていましたが、各自が自分で焼いて食べる焼肉バーベキューであり、このイベントをきっかけに日本BBQ協会のバーベキューに興味を持ち、同年2014年に初級検定を受け、炭のおこし方から食の安心安全などバーベ9則を習い、すっかり嵌りました。
翌年2015年に上級検定にチャレンジしましたが、実技試験で頭の中が真っ白になり惨敗、インストラクターの中で言われている世界一楽しくないバーベキューを体験し、翌年2016年のリベンジで合格しました。
また、協会主催のイベントもKCBS、SCA、weberスペシャリストなど各種ライセンスも取得させていただきました。
今思い返せば、当時サポーターで教えてくれた日本各地の先輩方は今では良き仲間ですし、色々なイベントでの交流も楽みになっています。
今後も日本BBQ協会の手助けになれるよう、日々精進したいと思います。

有本 宣夫(東京都55歳・男性)
受講検定会場 ”初級:東京富士大学、上級:黒川青少年野外活動センター”
現在のインストラクター等級  上級BBQインストラクター