★【BBQ検定最新空き情報】★ 6月30日(土) 福島県猪苗代湖にて開催される初級バーベキュー検定に若干の空き席あり。試験前の座学及び実技講習ありますので事前勉強は不要です。詳細及びお申し込みはここをクリックしてください。

【ヤンマー杯SCA Asiaアメリカンビーフステーキコンテスト 結果】

日本で初めて賞金が獲得できる、アメリカンビーフステーキコンテストを
滋賀県琵琶湖のほとりにあるヤンマーサンセットマリーナで
5月に開催しました。

 

日本で賞金が獲得できるアメリカンビーフステーキコンテストは今回が初!
賞金は以下

優勝 賞金10万円
2位 賞金5万円
3位 賞金3万円
4位 賞金1万円
5位 賞金1万円

 

賞金だけじゃない!

たくさんの賞品もずらり!

参加するだけでも何かが贈呈されます!

 

ヤンマーグループさんは、、
食料生 産とエ ネルギー 変換 の 分野で 事業活動 を行っています 。
ワクワク で き る心豊 か な 体験 に 満 ち た 社会 の 実現 を 目指 し てお り 、
サッカーや セイリング 、ゴルフなどのスポーツ 分野 でも アスリート達を応援して い ま す 。

SCA ASIAのアメリカンビーフステーキコンテストは
食とスポーツが融合したイベントということで、
今回ヤンマーグループさんが、同日開催されるウエイクボード世界大会と合わせて
SCA ASIAアメリカンビーフステーキコンテストを開催されました。

https://forms.gle/CKZu5qxLf7RJCmmd7

また開催地である守山市の市長も見学に来られました

 

ヤンマーさんから、ヤンマーフロリダに所属する
普段からバーベキューやステーキに熱い思いのある 

Joe Mercurio さんが招待選手として参戦しました


今回の結果はこちら
アメリカンビーフステーキコンテストの結果発表

ステーキも美しいステーキがたくさん!
見事10万円を手にしたのは、誰だ!?


10位 和田 浩一さん(大阪府)

 

9位 上澤 寿稚さん(神奈川県)

8位 澤井 大輔さん(東京都)

7位 林 拓也さん(東京都)

6位 奥村 英和さん(愛知県)

 

10位~6位の賞品は

㈱モトックス様より ピエールゼロ

国内有数のワインインポータ―「モトックス」が認めた
アルコール0%の本格スパークリング。

世界のワイン産地の中でも特に優れたワインを産出するワイン王国フランスでも大人気。
南フランスのブドウを使って丁寧に造るフランス産、
アルコール0%のワインテイスト飲料。
世界最優秀ソムリエがアルコール0%と気づかずなかったほどの本格的な味わいです。

今日はお酒が飲めない、お酒が苦手、という人も、
BBQの時はみんなと同じように気分を上げて乾杯したいですよね。
そんなときはアルコール0%の「ピエール・ゼロ」で一緒に乾杯しましょう!

 


ウイングエース様 モントスコ セラミックミル挽き ミックスペッパー

 

ミルがセラミックでできているので、ラクにミル挽きができ、壊れにくい。

中の塩がなくなれば詰め替えができるので長く使えます。

MIXペッパーはプラックペッパーの力強さ、グリーンペッパーのさわやかさ、ピンクペッパーの繊細さ、ホワイトペッパーのマイルドさが絶妙にブレンドされたミックスペッパーです。どちらもステーキ・魚介類にピッタリ! イタリアの香辛料ブランド「MONTOSCO」はイタリアの地中海の温暖な気候で収穫したイタリアンハーブを使用、また厳選したペッパーやソルトのみを世界から調達し、味・香りを保ちながら加工生産するイタリアのブランドです。

イマイ様 GOYA エクストラバージンオイル

GOYA EXV オリーブ・オリーブオイルといえば「GOYA」国際コンテスト受賞歴もあるこだわりのエクストラ ヴァージン オリーブオイル。       
フルーティーならがも、しっかりとした苦味と辛み、そして後味の甘味は本物の上等上質なオリーブオイルの証です。バーベキュー時のステーキに、アヒージョに、バーニャカウダに、パエリアにピッタリです。
●エクストラ ヴァージン オリーブオイル/       
国際オリーブオイルコンテスト2016年銀賞受賞

 

ヤンマーホールディング様より 沢の鶴×ヤンマー酒米プロジェクト X03 貴醸酒

先進的な開発技術と営農ノウハウをもつ「ヤンマー」。
三百年にわたる伝承の醸し技と品質へのこだわりを受け継ぎ、日本酒を造り続ける「沢の鶴」。この両社が協力し、“日本の米作り、日本の農業を変えたい”という熱い志のもと、新しい酒米を作るために発足されたのが「酒米プロジェクト」.「✖3 貴醸酒」は、水の代わりに日本酒で仕込んだ独特のとろみがある甘口のお酒で、三百年の歴史をもつ沢の鶴でもはじめての貴醸酒づくりに挑戦しました。
仕込みに使うお酒はX2。X2は、2年間の試験醸造を繰り返した末に選び抜いた単一品種の米を使いその米の特長を最大限に生かすために、麹造りにはいつもより時間をかけ、米の旨味と上品な甘味をもったお酒になるように仕込みました。
Xシリーズの進化形として生まれた貴醸酒を楽しめます。。

 


5位 檀上 智紀さん(東京都)

 

4位 浅野 和哉さん(愛知県)


3位 土屋 陽太郎さん(大阪府)


2位 石本 竜一さん(愛知県)


1位 川合 達也さん(福島県)

見事、初のSCA ASIAアメリカンビーフステーキコンテスト賞金大会で

10万円を獲得されました!

https://fb.watch/sCs-s18b_s/


5位から優勝者はそれぞれの賞金と
賞品が贈呈されます

モトックス様より  ランブルスコ Qing


イマイ様 GOYA エクストラバージンオイル


ヤンマーホールディング様より 沢の鶴×ヤンマー酒米プロジェクト X03 貴醸酒

【審査基準】———————————–

1グループ5人のジャッジが
以下の各カテゴリーで2-10点まで点数をつけていきます。
(テイスト味は美味しく感じるかだけは、小数点第一位までつけます)

・見た目が美しいか(アペアランス) 最高点50点

・完璧なミディアムレアか(ダンネス) 最高点50点

・お肉を柔らかく仕上げられるか(デンタネス)最高点50点

・味は美味しいか(テイスト)最高点54.5点

・もう一度食べたいと思うかどうかの総合評価 (オーバーオール)最高点50点

 


—————————————————————————
この審査基準で上位5位の方の特典は

1位 川合 達也さん 

アペアランス49 ダンネス48 テクスチャー48 テイスト50.5 オーバオールインプレション48
合計243.5点

 

2位 石本 竜一さん


アペアランス50 ダンネス48 テクスチャー47 テイスト48.8 オーバオールインプレション47
合計 240.8点

3位 土屋 陽太郎さん


アペアランス48 ダンネス47 テクスチャー45 テイスト48.5 オーバオールインプレション47
合計 235.5点

1位と2位の合計点はおよそ3ポイント差と接戦。

見事な接戦ぶりでした。
このように、審査結果は1位から最下位まで全て数値化されます


今回もご提供いただいたのは アメリカンビーフステーキ
お肉選び 
アメリカンビーフの1ポンド リブアイロールステーキ肉が
アメリカンビーフさんより提供されました。


参加者は、今回もご提供いただいたアメリカンビーフさんの
リブアイロール1ポンドステーキ肉を、選びます。 すべて リブアイロールの1ポンド。
しかし、このお肉の選びが大きなポイントとなります。

 

 

SCA ASIAのステーキコンテストは、プロ、アマ問わず、誰でも参加できます。

 

自分が焼くステーキは、どれぐらいの評価をされるのか、どうか?
評価されると自信に繋がり、
評価されないと、もっと美味しくなるように努力できるコンテストです。

初めてで不安の人も、コンテスト会場内で

下城会長によるステーキクッキングクラスがあるので、

そちらも体験できます

 

「私は、美味しいステーキを食べたい」という方は
ジャッジクラスをお勧め!

ステーキコンテストの審査員(ジャッジ)になれば、
コンテストクラスのステーキが食べられます!

こちらもプロ・アマ問わずだれでも参加OK!
料理得意な方も、苦手な方も、味がよくわからない方も、ジャッジ講習会を受けると
誰でも審査できるようになります

SCAのコンテストは、
料理を“スポーツ”のように
「公平で、平等な審査によって、料理で競い、投票でなく数値で料理の順位を決める」スポーツクッキングとして行われます。

 

次回は、7月に愛知県にて開催予定です!

 

みなさんのご参加お待ちしております!