【BBQジャンボリー&SCA ASIAアメリカンビーフステーキコンテスト&鮎の塩焼きコンテスト2021】報告VOL.1

12/18-19高知県四万十市で開催されました、
BBQジャンボリー&SCA ASIA アメリカンビーフステーキコンテスト!


いろいろなイベントで盛り上がりました!

四万十でのBBQジャンボリーの舞台は、

四万十の住民の方の生活の必需品、「軽トラック」

軽トラックが舞台となります

12月18日 1日目

地域BBQ協会さんによる
ご当地BBQ選手県では、様々な地域の特徴を活かした、
プランクBBQを披露

プランクBBQ選手権


東海では三河ウナギ、
収穫量日本一の青紫蘇を使い、
魚のすり身をお鮨のように見立てられました


栃木では、京野菜に匹敵するぐらい
美しく、味も豊かな栃木のブランド野菜、
小山野菜を飾り、
小山で活躍するフレンチシェフのミートローフを
プランクに


広島では、
やはり牡蠣。
さらにカキ。
牡蠣とカキを焼き、
焼きカキの中には、
牡蠣に合う白ワインをいれてジュレ風にした
ソースを、焼いた牡蠣に。


四万十からは、田舎寿司のプランク。
昔から四万十あたりでは、
翌朝に残ったお寿司を焼く風習があるようで、
その風習からさらに
プランクで、スモークをお寿司にかけることで、
さらに美味しく!
プランクBBQ寿司、かなりいけます!


ご当地BBQ選手県の
優勝 栃木BBQ協会さん


四万十市長賞は、広島のBINGO BBQ協会さん!

のど自慢大会も盛り上がりました!


ポールダンスあり、
秀樹の西城秀樹あり、


ビアカンチキンのモノマネあり、


モノマネ系、
熱唱系
バンド系
と大いに盛り上がりました!


1日目のメインイベントは
シンガーソングライター柴田聡子さんのライブ。


https://shibatasatoko.com/


柴田聡子さんは、
数年、四万十の西土佐で暮らされてて、
みんなのアイドル。
四万十、西土佐にたくさん
ステキな思い出があるので、
それを歌に。
その歌は道の駅よって西土佐のテーマソングです。

https://youtu.be/eSRjY9AdcT4


夜には、
(株)イマイさんによる
ふるまい
ブラジルのシュハスコ。
http://www.imaigroup.com/


豪快なシュハスコ肉が食べ放題!
さらに、シュハスコにかかせないソース、
ビナグレッティソース。

 


このビナグレッティソースは、
ブラジルのお酢がポイント。
ブラジルのお酢と水 1対2で
あとは、トマトや、玉ねぎ、ニンニク、他
好きな野菜をひたすら
微塵切りして、塩コショウ、オリーブオイルで出来上がり。
簡単だけど、信じられないぐらい
お肉やステーキが美味しくなるソース。


日本のお酢は酢がツンときますが、
このブラジルのお酢は
マイルドなので、何にでも使えます。
カステーロ アルコールビネガー(白)ドレッシング 500ml