次回の初級バーベキュー検定は9月26日(日)愛知県豊橋市で開催されます。申し込みはここをクリックしてください。

日本初!害獣駆除動物(ジビエ)の新しい活用を学ぶ!「ホールワイルドボア(猪丸焼き)クッキング教室」開催!

日本初披露!ホールホッグ(豚の丸焼き)の本場アメリカ ノースキャロライナ式の伝統的な
BBQピットを制作し千葉で害獣駆除された野生猪の丸焼の方法を学びます。

開催日時:・2021年10月20日12:00~21日12:00 
(※出来上がりは20日20時ごろ 参加者はキャンプします 現地に宿泊可能です)

開催場所: CIMAたてやま体験センター(民間キャンプ場)
〒294-0023 千葉県館山市神余 旧豊房育成牧場

対象はバーベキュー愛好者及び新しいジビエの活用を学びたい人

( 概 要 )
アメリカンバーベキュー文化の普及啓蒙を行なっている日本バーベキュー協会
(東京都港区、会長 下城 民夫)と害獣駆除された動物の再利用を促進してい
る南房総バーベキュー協会(会長 沖浩志)が、共同で
「アメリカ ノースキャロライナ式BBQピット作り方&ホールワイルドホッグ
(猪の丸焼き)クッキング講習」を開催します。講師はアメリカバーベ
キュー文化に詳しい日本バーベキュー協会会長の下城民夫氏。増えすぎた
鹿や猪などの野生動物による田畑の作物被害が広がっています。特に千葉
県下では猪の被害が大きく有害獣駆除された猪の扱いに苦慮しています。
そのため新しい取り組みとして猪肉をジビエとして再活用するための解体
施設も作り、その新しい利用方法として”豚の丸焼き”ならぬ”猪の丸焼き”の
技術を導入してイベントなどで活用しようとしています。その肉を無駄に
しないため、豚の丸焼きが伝統となっているアメリカノースキャロライ
ナでの伝統的なPIT BBQ方式を学んでいます。今回はこの講習会参加者を
ジビエに興味ある人へ開放したものです。

今後、全国各地、害獣駆除動物の活用に悩んでいる地方へこの企画を発信していきます。
【URL】https://jbbqa.org/news/4708/

取材に関するお問い合わせ 日本バーベキュー協会

TEL:03-6447-4578  EMAIL info@jbbqa.org

★日本バーベキュー協会(2006年設立)とは:日本における新しい「スマートバーベキュー文化」の普及と啓蒙を目的に、
下城民夫が設立した日本初の協会。BBQインストラクターを育成するBBQ検定を全国各地で開催。BBQに関する人、モノ、場所の認定を
行っている。